トップ > レーシック手術を受ける > 視力回復手術で受けるクリーンルーム

視力回復手術で受けるクリーンルーム

眼はご存知のようにたいへんデリケートなので、視力回復手術の際、時には感染症を引き起こす可能性があります。

 

多くのクリニックでは、感染症を引き起こす可能性をできるだけ低くくするために、視力回復手術はクリーンルームを使って施術を行う所が多いようです。

クリーンルームとは清潔な環境を作るための部屋で、24時間、汚染物質を排出しながら綺麗な空気を供給している部屋です。

 

レーシックを始めとする視力回復手術の施術の際にクリーンルームが必要な理由はわかるように、空気中に漂う細菌が感染症の原因となる可能性が少なくないからです。

ですから視力回復手術以外の一般の手術が行われる病院の手術室も、もちろんクリーンルームを積極的に使用しています。

ただレーシックを始めとする視力回復手術は、特にデリケートな眼の手術を行うわけですから、他の手術よりもクリーンルームはより大切な施設となります。

 

クリーンルームの清潔さを表す清浄度は、その値が小さいほど機能が高く清潔であるといえます。

かなりレベルの高い清潔さを求められる病院の集中治療室で、清浄度はクラス10000となっていますが、神奈川クリニックのクリーンルームはクラス1000となっています。

つまり10倍細菌などが少ないわけですから、視力回復手術を安全に行おうという高い意識をうかがわせます。

 

ですからお勧めするのはレーシックを始めとする視力回復手術を受ける時は、クリーンルームを完備しているクリニックを選ぶことです。

そうすれば感染症にかかる可能性も低く、安全に施術を受けられると考えられます。

この記事のカテゴリーは「レーシック手術を受ける」です。
関連記事

視力回復手術の注意点

視力回復手術を受けるにあたり、注意する事が何点かあります。  レーシックを受ける...

視力回復手術の麻酔

視力回復手術の麻酔は点眼麻酔を使用します。 点眼麻酔は痛みはほとんど感じませんが...

視力回復手術でよくある質問

視力回復手術について最も多い質問は、 ・手術する時に痛みはあるのか ・失明の可能...

視力回復手術に使用する機器

視力回復手術で使われる機器は、厚生労働省認可の安全が確認されているものが使われて...

視力回復手術をどこで受けるか

レーシックなどの視力回復手術は、エキシマレーザーと呼ばれる厚生労働省が認可した、...