トップ > レーシック > 視力回復手術の検査とカウンセリング

視力回復手術の検査とカウンセリング

視力回復手術と言われれば、あなたは何を思い浮かべます。

 

多くの人が初めに思い浮かぶのが、レーシックではないでしょうか?

しかし、視力回復手術には、レーシックだけではなく多くの種類があり、眼科医はその人に一番あった方法を検査によって決めます。

レーシックがいつでも一番よいわけではありません。

 

もしあなたがレーシックの手術を受けたいと思ったら、まず眼科医の適性検査を受けなくてはなりません。

レーシックによる視力回復手術はすべての人に効果があるわけではなく、なかには向いていない人もいるからです。

 

手術を受けたいと思う病院やクリニックがきまったら、電話で予約を取り、検査とカウンセリングを受けます。

最近のクリニックでは、視力回復手術の料金に適応検査の料金が含まれている場合が多く、検査料、カウンセリング料は無料である事が多いようです。

ですが検査やカウンセリングを受けたからと言って、その病院で視力回復手術を受けなくてはならないということもありません。

 

カウンセリングでは、レーシックが自分に向いているか、あるいはその他の視力回復手術がいいのか、そしてその手術はレーシックでも他の方法でもどのような手術なのか、費用は幾らかかるかなどの説明が受けられます。

 

またもし、視力回復手術自体に不安があるなら、それを解消するまで納得のいくように医師に質問ができます。

そして視力回復手術の適応検査を受けて、レーシックをすすめられても、自分が納得できなかったり、不安が拭えないのなら、手術は先延ばしにしたり、やめてもかまいません。

ここで遠慮をすると、あとで後悔することになる恐れがありますから、はっきりと意思を言いましょう。

もちろん検査とカウンセリングを受けたその日に、視力回復手術の予約をする人も多くいますが、再度、他の眼科医に検査、カウンセリングを受ける人もいます。

あなたの目はあなたのものですから、レーシックでも納得してから受けましょう。

この記事のカテゴリーは「レーシック」です。
関連記事

レーシックによる視力回復の利点

レーシックによる視力回復手術を受けると、裸眼で生活する事ができるようになり、メガ...

視力回復手術と給付金

レーシックなどの視力回復手術は、高額であるため施術を受けるかどうか迷う人も多くい...

視力回復手術の口コミ情報サイト

視力回復手術を行う病院を選ぶ時は、あなたはどうしてますか。 今はインターネットを...

視力回復手術の検査とカウンセリング

視力回復手術と言われれば、あなたは何を思い浮かべます。 多くの人が初めに思い浮...

視力回復手術に伴う危険

レーシックだからといって、妄信してはいけません。 レーシックでの視力回復手術は...