トップ > レーシック手術の後 > 視力回復手術の体験談

視力回復手術の体験談

視力回復手術であるレーシックを受けた人に、結果に満足したかどうかを聞くと、満足していると答える人がほとんどです。

 

視力回復手術を受ける前は、手術に対する不安や、本当に視力が回復するかという不安、後遺症や感染症に対する不安があったが、受けて良かったと、レーシックを受けたたいていの人が言います。

 

レーシックでの視力回復手術を受けた人からは、視力が1.0以上に回復し、手術後は世界がまるで違ったものに見えた、メガネやコンタクトレンズ使うわずらわしさから解放され裸眼で快適に過ごせるようになった、などの声が多く聞かれます。

 

しかし視力回復手術であるレーシックを受けた人の全部が、結果に満足できたわけではありません。

レーシックを行ったのに、視力があまり回復しなかった人もいます。

視力回復への期待が大きかった分、近視が残ってしまった人、左右の眼で見え方が違い不便を感じるようになってしまった人の落胆は大きいようです。

中には再施術を考えている人もいるようです。

 

レーシック手術後に感染症を起こしたり、後遺症が残ってしまったという人もいます。

時間はかかるかもしれませんが、感染症は通院治療が可能ですし、日数がたてば後遺症も改善されるようです。

 

レーシックを受けるか迷っている人は、視力回復手術を行った人の体験談も参考にして、デメリットが0でない事を理解した上で、決断しましょう。

この記事のカテゴリーは「レーシック手術の後」です。
関連記事

視力回復の再手術補償

レーシックによる視力回復手術を受けた後、1回の治療で思っていた視力にならない人や...

視力回復手術後のリスク

視力回復手術後に起こりうる症状としては、ドライアイやハローグレア現象がよく知られ...

視力回復手術後に守るべき事

レーシックなどの視力回復手術を受けると、すぐに視力が良くなり、日常生活を快適に送...

視力回復手術の体験談

視力回復手術であるレーシックを受けた人に、結果に満足したかどうかを聞くと、満足し...

視力回復手術後の生活で注意すること

レーシックが痛みもほとんどなく短時間で終わる手術なので、視力回復手術後も手術を受...